三国志 Secret of Three Kingdoms (中国ドラマ)

後漢末期、群雄が割拠する中、曹操(そうそう)が皇帝・劉協(りゅうきょう)を傀儡にして勢力を伸ばしていました。
遠く都を離れた司馬(しば)家に預けられ育った劉平(りゅうへい)は、突然迎えに来た父に連れられ都に向かいました。

その道中、思わぬ秘密を知らされ驚く劉平でした。
劉平は皇帝の双子の弟だったのです。

劉平が都に着いた時には、病の皇帝はすでに亡くなっていた。亡き兄の遺志を継いで皇帝に成り代わった劉平は、
皇后の伏寿(ふくじゅ)、幼なじみの司馬懿(しばい)と共に漢王朝を再興するために曹操との戦いに挑みます!

亡くなった双子の兄である献帝・劉協に成り代わり、漢王朝再興の使命を託された劉平でした。
天下を揺るがす秘密を抱えながら、乱世を終わらせ民を救うべく、劉平は幼馴染みの司馬懿、
皇后・伏寿と共に、覇王・曹操ら強敵たちとの戦いに足を踏み入れていきます。


1.jpg3.jpg2.jpg4.jpg5.jpg

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック